美肌の秘訣を紐解いてく⑤

5回の【デトックスしつつのスキンケア】
いよいよ最終回です。


5回は悩みの種である
乾燥・炎症・アトピーについて述べていきます。

さて、沢山出てきたワード バリア=皮脂膜

普段、厳戒態勢で居てくれるバリアでも
時々エラーを起こして
肌表面のシールドが崩れます

よく聞くエラーを3つ挙げます

①乾燥

季節や自分をとりまく環境や老化
また代謝の不具合によって
バリアを作るチカラが
うまく作動してないと起こりやすくなります
化粧水や乳液でのお手入れも大事になりますね

②炎症

ウイルスや菌が皮膚や(風邪であれば)喉などに
入ってきて身体を攻撃!

そこで身体の細胞たちが菌をやっつける為に

パンチしたり(痛み)
お湯をかけたり(発熱)
戦いで傷を負ったり(紅み)

と、私たちにいま頑張ってますよー!と
戦っているサインを細胞たちが出してきて
これを炎症と呼びます

細胞賢い!!!!!!笑

カモミールは保湿にもおすすめです
③アトピー性皮膚炎

実はアレルギーが原因と言いきれないそうで

免疫の障害、慢性的に再発する皮膚炎や
生活習慣の悪さも原因のひとつにあります

肌表面のシールドが壊れた状態で
外の菌が肌表面に着地して
悪さを【し続けて】いるから
アトピー性皮膚炎はどうやら長引くようですね

また体内では

IgEという菌をやっつけるための【特攻隊】が
一生懸命戦ってくれます

マスト細胞という【司令官】が
IgE特攻隊の【戦い数値】を見て
ヒスタミン【司令官がだす信号】を

出すか出さないか決めます

これでヒスタミンを出すと【痒み】を引き起こします

このヒスタミンが元気になりすぎると
体内の免疫システムが緊急事態と認識して

気管を細くしたり=喘息状態
お湯をかけたり=発熱
戦ったり=痛み

と私たちにサインを送ってきます

と、エラーの内容だけでも沢山あることがわかります。 
「肌」だけに注目すると水と油がキーワードですね

水は代謝すると汗となり
油は代謝すると皮脂となり

私たちを守ります

つまり【代謝】がもっとも大切なワードだと気づかされます

代謝が衰えると冷え・むくみ・便秘にも繋がりかねません

振り出しに戻ってみましょう

肌のターンオーバー=細胞の代謝
デトックス=detoxification
老廃物を外に出すこと

つまり代謝は身体全体をとりまく
大切な働きのひとつだと実感しますね

この5回シリーズを見て下さった方
それぞれの生活があると思います

体内で何が起こっているのか
そういえば〇〇を気を付てないな
など

少しでも気付きやヒントになれば幸いです。


♫最後に♫

アロマテラピーでは、薬事法に則り
「 治る・~に違いない 」などの診断は出来ないので
あくまでも書籍などの参考文献から引用したり
少し言葉を変えたりしてここに書かせて貰っていますので
どうかご了承くださいませ。

次回の更新もお楽しみに

------------------------------------------------------------------------------

HPできました💕http://aroma-snowman.jp

Instagramはこちらから→aroma_snowman

コメント

人気の投稿